ゴルフクラブの選び方

ゴルフクラブの選び方の要素

ゴルフクラブの選び方を考える時にどんなクラブを選び、そのゴルフクラブはどんな使い方をするのか知っておくことは重要です。
特にドライバー、フェアウェーウッド、ユーティリティーなど種類や使い方も多様化してきています。

ゴルフクラブの選び方としては、ゴルフクラブの性能や特徴に影響を及ぼす要素は沢山ありますが、ロフト、フェース角、重量、シャフト、クラブヘッド、バランス、ソールなどについて、基本的な知識を知っておく事から始めましょう。

ゴルフクラブの種類でもご紹介しましたが、最近の技術進歩でドライバー、フェアウェーウッド、ユーティリティーなどのクラブが各ゴルフクラブのメーカーのカタログなどでも目立ちます。
以前にはゴルフクラブのセットに入っていなかったクラブにお気づきでしょう。
ドライバーにしても、技術進歩で一昔前(と言っても数年前)のドライバーとは比較にならないくらい技術革新がなされています。
今現在使っているドライバーを思い切って最新モデルに変えてみる、すると、飛躍的に飛距離が伸びる可能性は大いにあります。

【最近のドライバーの傾向】
■最近のドライバーは素材が、チタンなどの軽量素材の特徴を上手く使った大型ヘッドで、スイートエリアも大きくてボールを捉えやすくなっている。
■最近のドライバーは 低スピンで高い打ち出し角によって距離を出す設計になっている。
(もちろんボールも対応して変化しています)

ゴルフクラブの選び方の情報源として、ゴルフクラブのカタログには様々な情報が集約されていますので、ゴルフクラブの選び方に必要な知識を持った上で見ると面白いですよ。




posted by ゴルフクラブ at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフクラブの選び方、基礎知識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。