ゴルフクラブの選び方

ゴルフクラブのバランスの測定方法

ゴルフクラブのバランスを測定する方法としてよく知られている方法として「14インチバランス法」という計測方法があります。
この計測方法は、まだカーボン製のゴルフクラブなどなかった時代に考案されたゴルフクラブのバランス計測法ですが、現在でもゴルフクラブのバランスの計測器など、この14インチバランス法が採用されています。
【注意】素材等により一概には言えませんし、各ゴルフクラブのメーカーもゴルフクラブのバランスの基準にのこの14インチバランス法で求める数値と多少違うようです。

ゴルフクラブのバランス計測として、14インチバランス法で、現在自分で使っているゴルフクラブのバランスを計測する事で、ゴルフクラブの調整、ゴルフクラブを購入する場合の参考として活用する事ができます。

【14インチバランス法計算式】
(重心距離−14インチ)×総重量=数値
■1インチ=25.4mm ■1オンス=28.35g
この計算方式は、元々外国で考案された物ですので、インチとオンスでの計算方法となっていまので14インチバランス法をする場合には、ミリやグラムをインチ、オンス換算して計算します。

その数値ををゴルフクラブのバランスの尺度である数値に当てはめる(換算一覧参照)とD1,D2といった値が導き出されます。

【14インチバランス法換算一覧】
A6 171.5 /A7 173.25 /A8 175 /A9 176.75
B0 178.5 /B1 180.25 /B2 182 /B3 183.75 /B4 185.5 /B5 187.25 /B6 189 /B7 190.75 /B8 192.5 /B9 194.25
C0 196 /C1 197.75 /C2 199.5 /C3 201.25 /C4 203 /C5 204.75 /C6 206.5 /C7 208.25 /C8 210 /C9 211.75
D0 213.5 /D1 215.25 /D2 217 /D3 218.75 /D4 220.5 /D5 222.25 /D6 224 /D7 225.75 /D8 227.5 /D9 229.25


posted by ゴルフクラブ at 09:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフクラブのバランス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。